MENU

EARTHFRIENDS
TOKYO Z

MENU
HOME>著作権について
 

著作権について

アースフレンズ東京Zのウェブサイト http://eftokyo-z.jp/ (以下、本サイト)は株式会社GWC(以下、弊社)が、管理・運営しております。
本サイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、弊社、JBA、NBDLおよびその関連団体に帰属します。各著作権所有組織の了承があった場合を除き、本サイト利用者が、営利・非営利の目的にかかわらず本サイト上のコンテンツを許可なく複製、転用、販売などの二次利用、又は内容を変形、変更、加筆などの修正を行うことを一切認めません。本サイト上のコンテンツは著作権法により保護されています。サイト利用者が著作権所有組織の権利を侵害した場合には、著作権法により罰せられますのでご注意ください。

NBDLでは、「チーム名称、ロゴ、マスコット、その他チーム保有法人及びチームを表示する名称、意匠全般に関わる意匠権、商標権及び著作権」、「NBDL が主催し、保有法人が参加する公式試合、公式催事及びその周辺における映像(動画)ならびに静止画像、ならびに公式試合のリアルタイム記録情報に関わる著作権及び著作隣接権」および「NBDL が主催し、保有法人が参加する公式試合、公式催事及びその周辺における選手、ヘッドコーチを含むチームスタッフならびにチーム認定応援団等の肖像、ならびに周辺風景に関わる肖像権」を管理し、保護・有効活用する目的で『NBDL商品化規程』を定めております。また、弊社でも、NBDLが管理する肖像・ロゴ等の利用規定以外に弊社独自の規定を以下のように定めておりますので、本規定を熟知していただき、ルールの遵守にご協力いただきますようお願い申し上げます。

弊社で管理する肖像・意匠・商標他

1. 練習試合・練習風景・地域イベント・試合に付随するイベント風景・インタビュー風景における選手、監督、コーチ等の肖像。
2. チームのロゴ・エンブレム・フラッグ・マスコット。
3. 選手、監督、コーチ等の似顔絵・アニメ・名前・音声・サイン・ユニフォームなど。

以上のような肖像・意匠・商標等は、個人が自己の楽しみ以外に弊社の許可なく使用することは禁止させていただいております。

禁止事項

◇映像使用
以下の使用に関しては、これを一切禁止します。
・インターネットでの映像(映像の一部を静止画像として使用する場合も含む)使用は、報道機関、公的機関、個人等にかかわらず、一切禁止されています。また音声のみの使用も禁止されています。
・ビデオ等、個人が自己の楽しみ以外に、ビデオ等で録画した映像などを、無断で公の場で放映することは禁じられています。
・バスケットボールやJBA、NBDLに関わる個人、団体を誹謗、中傷する目的で行うあらゆる媒体での映像使用は禁じられています。

◇静止画像
以下の使用に関しては、これを一切禁止します。
・自費出版物、ならびに個人、グループなど任意で行うインターネット活動等での肖像使用。
・課金による有料情報提供を行うインターネットの場合の肖像使用。
・企業、任意団体などが営利目的で行うインターネットでの肖像使用。
・報道機関が行うインターネットでも、「スポーツ報道」とは異なる内容での肖像使用。
・バスケットボールやJBA、NBDLに関わる個人・団体を誹謗・中傷する目的で行うあらゆる媒体での肖像使用。

◇意匠、商標等
・自費出版物、ならびに個人、グループ等任意で行うインターネット活動での使用。
・課金による有料情報提供を行うインターネットでの使用。
・企業、任意団体等、営利目的で行うインターネットでの使用。
・「報道(二次)利用」で記したように、報道機関が行うインターネットでも、「スポーツ報道」とは異なる内容での使用。
・挿し絵等のデザインでの使用。
・バスケットボールやJBA、NBDLに関わる個人、団体を誹謗、中傷する目的で行うあらゆる媒体での意匠、商標使用。