MENU

EARTHFRIENDS
TOKYO Z

MENU

NEWS

HOME>NEWS>COMMUNITY>フィリピン共和国の子供たちへバスケットボールを寄付

フィリピン共和国の子供たちへバスケットボールを寄付

 

アースフレンズ東京Zでは、バスケットボール普及活動の一環として、フィリピン共和国の子供たちへバスケットボールを寄付させていただきました。
今回は、『フィリピン共和国の貧しい子供たちを助けること』『日本の子供たちに自分たちの良き環境に気づいてもらうこと』を目的として活動されている東京大森ライオンズクラブの皆さんの活動に賛同させていただき、大田区内の小学校の卒業生から寄付いただいたランドセル400個と、東京Zからは、チーム練習等で使用をしていたボールを20個お送りました。 現地の方より、楽しそうにドリブルをする姿やお礼のメッセージボードの写真が届きました。
東京Zでは、世界中の子供たちにバスケットボールの楽しさを伝えるため、普及活動を続けて参ります。

lionsclub_philippine.JPG

  • lionsclub_philippine1.JPG
  • lionsclub_philippine2.JPG