MENU

EARTHFRIENDS
TOKYO Z

MENU
HOME>TEAM>HISTORY
 

HISTORY 〜チームの歴史〜

2013年8月 2010年から試合の観戦やイベント開催などで交流を持っていたNBDLの黒田電気ブリットスピリッツからNBDLを2013-2014シーズン限りでリーグを撤退するにあたり、会員権の譲渡をしたいという打診をいただきました。
トップリーグ入りを目指してのこれまでの活動、そして黒田電気ブリットスピリッツの想いを継いでいきたいという考えから権利を譲り受けることを決定。
2013年11月 プロバスケットボールチーム運営法人「株式会社GWC」を設立
2014年01月 アースフレンズの練習会、スクール活動に参加しているファン限定でプロチーム名案を募集し、応募の中から、プロチーム名『アースフレンズ東京Z』が決定
2014年10月 NBDL初年度開幕。ホーム開幕戦は、大塚商会アルファーズに64-55で勝利。
2014年11月 リーグ開幕8連勝を飾る。
2015年01月 天皇杯(オールジャパン)初出場。二回戦に勝ち上がるも、NBL千葉ジェッツに60-65で惜敗。
2015年03月 NBDL2014-2015出場。レギュラーシーズン3位(25勝7敗)、プレーオフ4位で1stシーズン終了。
ルーキー・オブ・ザ・イヤーに#7佐藤正成選手、コーチ・オブ・ザ・イヤーに小野秀二ヘッドコーチが選ばれる。
<2014-2015シーズン 試合結果>
2015年10月 NBDL 2ndシーズン開幕。ホーム開幕戦は、アイシンAWアレイオンズ安城に63-61で勝利。
2016年03月 レギュラーシーズン5位(22勝14敗)で2ndシーズン終了。
<2015-2016シーズン 試合結果>
2016年09月 B.LEAGUE開幕。大田区総合体育館をホームアリーナとして、B2・中地区に参戦。
2017年05月 B.LEAGUE 2016-17シーズン リーグ戦 B2・中地区3位(27勝33敗)